« イリジウムプラグ比較☆デンソーかNGKか? | メイン | 東京モーターショーに次世代バイク出品なるか!? »

2009年7月12日 (日)

リヤサスの調整による乗り心地の変化って?

スポンサードリンク

そういえばわたくしめ、あまりリヤサスペンションの調整とかあまりしたことがないんですよね。特に理由とかはないんですけど、いつも標準の位置にセッティングしたままで走っています。

普通に街乗りしてる分には、大して調整しても意味ないしなぁ~っていう感じなのです。

でもこのパーツは峠を走る方にとってはこだわる部位ですよねー^^

このリヤサスを調整する工具は標準で車載工具の中に入ってはあるのですけど、なにせ相当固い部分なので面倒くさいんですよね・・っていうかそれがいじらない理由じゃんか!(笑)

固く設定すると、コーナーリングの時にバイクがどっしりと地面に接地している感覚がなくて、安心してバンク(傾ける)させることができませんのですね。

逆に柔らかめに設定すると、しっかりとしたタイヤと路面との接地感が得られ、安心して深くバンクさせながら、コーナーリングができるという違いが出るのですよ。

このことはバイク雑誌に乗っていたんで、実際に調整するとまったくその通りの走りが実感できましたね。

ちなみに普通の街乗りで、よく道路の段差があるんですけども、この上を通過する時に、お尻部にサスが固めの設定だとそんなに衝撃を感じることはなく、逆に弱めだと衝撃はかなりきます・・いや、あれ?逆だったかな??まぁいいか(笑)

たまにはリヤサスをいじって走ってみるのも、また違った走りが体感できるので気分転換にはいいかもしれませんね^^

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/437961/20560993

リヤサスの調整による乗り心地の変化って?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

スポンサードリンク

フォトアルバム

いらっしゃいませぇっ

  • 只今~

     名様の

    のお見えでぇ~す♪

    御来客の皆さま

    どーぞゆっくりとご閲覧ください^^

バイク関連キーワード検索用

  • カスタム検索

ブログ内キーワード検索用

  • カスタム検索

ぷちセコム中☆

楽天市場

バイク関連アイテム