« ハーフレザーグローブ(牛皮仕様)は・・大型バイクには不向き?! | メイン | GSF1200のビキニカウル取り付け手順と必要部品 »

2010年2月22日 (月)

GSF1200のガソリンタンクの取り外し&エアフィルターの交換手順

スポンサードリンク

さて久々の更新です。

あともう少しで我が愛車の車検なんですよー。

というわけで、色々メンテと整備をしないといけませんで

昨日、一部消耗品の現状チェックを行いましたんです。

でー今回、初めてGSF1200のガソリンタンク取り外しをやりました。

バンディット250を所有していた頃も、よく整備していたわけですが

今の愛車になってからは初めてのタンク取り外しということで、ちょっとだけ不安でした(^^ゞ

今回の整備の主な目的はエアフィルターのチェックを行うことでございます。

では以下にその経過を記していきますよー♪

作業の前にできればガソリンタンクは空に近い状態にしておいた方がいいですよ。

持ちあげる時、苦労します(-_-;)

まずはタンク自体を取り外す前に、サイドカバーを外しておきます。

それからタンクを固定してあるボルトを外した方が、作業しやすいと思いますです。

P1000734_4

P1000746

サイドカバーを固定してある8か所のネジとピンを外した後、タンクを固定している2本の10mm取付ボルトを外します。

ちなみにあたくしの場合、タンクに一番近いピンが・・

P1000952

壊れてます(^_^;)

取り外す時は要注意個所ですよ、ここ。

サイドカバーに関して写真では全部で4か所しかピンとネジの場所は載せてませんけど、

作業の効率を図るなら全部の止めネジを外しておいた方が無難です。

実際あたくしめは全部外してやりましたから。

さてお次はタンク右側下部分にある、コネクターを取り外します。

ひょっと、タンクを持ちあげると見つかりますので(・o・)

P1000735

ここはていねいに扱ってくださいね。

配線コードが引きちぎれても知りませんからね(-_-;)

そして次に燃料ホースとバキュームホース、ドレンホースを取り外しますが、

その前に忘れずに燃料コックが「ON(向きが真下)」か「予備(向きが真上)」になっているか確認しておきましょうね。

私の場合3本ともタンクの右側下から覗きこむ形で、作業しました。

ラジオペンチで根元を掴み軽くグリグリしながら引っ張るのですね。

P1000736

なお、燃料ホースはメッシュホースになってまして、

まずはメッシュの部分をラジオペンチで挟んでずらし、

そのあと燃料コック部からホースの根元を掴みグリグリと引き抜きます。

P1000743

タンクを取り外すとこんな感じです。

なんか簡単にサラッと説明してますが、

ここまでの作業は慣れていないとしんどいかもですf(^_^;)

なにせ、タンクを片手で持ちあげた状態でやるわけですからね。

他に支えがあれば話は別ですけども。

で、これがタンク取り外した後の全景↓

P1000737_2 

エアクーナーボックスが顔を出しましたぁー♪

初めましてボックス君☆

あなた相当ホコリかぶってまんがな・・すんませんほったらかしでf(-_-;)

さていよいよボックスの開放です。

P1000738

止めネジ2か所を外し、後部のボックスを上に引き抜きます。

ボックス下の部分はただ単にひっかけてあるだけですので、簡単に引き抜けます。

P1000739

で、引き抜いたらエアフィルターのお出ましです☆

おお!汚れてます。

これは交換しなきゃー!

でも今は新品がないので、しばらくはこのまま使いますです。

とりあえず状態をよーく観察するために取り外しました。

P1000740

すると・・おお!

さらに中に金網があるとは知らなかった(・o・)

でもこれは外しません。

で、肝心のフィルターはというと

P1000741

うーむ、汚れてますねぇ、何度見ても。

これは純正品なので、使い捨てなんですよねぇ。

基本再利用はできないことになってはいますが、中には洗って使う人もいるとか。

まぁ一時しのぎには使えるでしょうが、長期で使用するのは燃費に影響してきそうなので

お勧めはしませんね。

んで、次に裏側を見てみました。

P1000742

おや?何、この赤い焼けた状態は?

理由はわかんないけど、とりあえず今回の作業で初めて開けてみたら

エアフィルターは一応純正品だったことがわかったので

今度新品を取りつける時は社外品を取り付けたいと思いまして、

早速注文しておきました。

それがこちらです。


 【GSF1200用】ヨシムラジャパンBMCエアフィルター(レーシング)

知る人ぞ知るやつですよねぇ☆

しかもいきなりレギュラータイプじゃなくて

レーシングタイプをチョイスしちゃいましたよ(^O^)

だっていいやつなら、最上級のものを選ばなきゃ損した気分になるし、

値段もさほど大差なかったので、迷わずゲットです☆

新品が届くのは一ヶ月後くらいとのことで、

詳細は届いてからまたアップしたいと思います~(・o・)v

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/437961/23399215

GSF1200のガソリンタンクの取り外し&エアフィルターの交換手順を参照しているブログ:

コメント

エアーフィルター交換の手順参考にさせてもらいました。
外すのはアッと言う間にできました。
問題はエアーフィルターは純正なのに、エアクリーナーボックスとのフィッテイングが悪く往生しました。

>chomegoro さん

コメどうもです!
そうですか、外せましたか~!お役に立てて良かったです(^O^)

フィッティングが・・なんででしょうね(・・?
エアクリーナーボックス自体が純正じゃない、とか??

そういう場合は、シーリンググリス等で対処できるならそれに越したことはないんですけど、どれだけフィッティングが悪かったのか少し気になりますね(^_^;)

当方もやってみたくチャレンジしかけましたが、ホース外せそうですが、元に戻すのが出来るかが不安で躊躇してます
戻す時のホース類接続は容易でしたでしょか?手順教えてもらえれば助かります

>ddas54さん

こんにちは!

外す手順をそのまま覚えてれば、付ける時はまんまその逆なんで、大丈夫ですよ☆

最初は私も元に戻せるかが不安でしたから、手を付けられなかったんです(^^ゞ

これはもう、ただただチャレンジあるのみですねぇ☆

外すホース類は写真にあるように基本3本しかないし、実際にやってみると簡単でしたので、あまり心配する必要はないと思いますよ(^v^)

有難うございます、時間ある時に思い切ってチャレンジしてみます

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

スポンサードリンク

フォトアルバム

いらっしゃいませぇっ

  • 只今~

     名様の

    のお見えでぇ~す♪

    御来客の皆さま

    どーぞゆっくりとご閲覧ください^^

バイク関連キーワード検索用

  • カスタム検索

ブログ内キーワード検索用

  • カスタム検索

ぷちセコム中☆

楽天市場

バイク関連アイテム