« GSF1200をLEDでライトアップ的計画☆~後輪周り装飾編 | メイン | GSF1200をLEDでライトアップ的計画☆~エンジン周り装飾編 »

2010年5月22日 (土)

GSF1200をLEDでライトアップ的計画☆~胴体周り装飾編

スポンサードリンク

さて、今回は前回のLED装飾のつづきです(・o・)

お次は胴体周りということで、取り付け場所の選定をしなければいけまへん。

なお取り付けるLEDの種類はブルーのシリコンチューブ24連と、

8色選択可能!LEDチューブ 24cm レッド ブルー イエロー ホワイト グリーン パープル ピンク 3色 赤 青 黄 白 緑 紫 桃

価格:295円
(2014/4/7 18:59時点)
感想(0件)

蒼白のLEDテープ30cmなのですけど、

SALE LEDテープ12連★30cmホワイト/ブルー/アンバー/レッド/グリーン 1本 正面発光 白/黒ベース 防水 切断可能 as189

価格:185円
(2014/4/7 19:01時点)
感想(829件)

24連チューブの方は、フェンダーレス化によってできたバッテリー真下の隙間の部分に取り付けです。

もう一方30cmテープの方は、エアクリーナーボックスの前方下部に取り付けることにしました(*^_^*)

ちなみにチューブとテープを別々に購入したのは、取り付け場所の形状から判断した結果です(・o・)

24連チューブの取り付け場所は、タンクの真後ろ下部にあるフレームの部分でござんす☆

P1001052_0

もちろんLEDの向きは、真下に光があたるように取り付けてますよ(・o・)

んで、30cmテープの方を取り付けるのには、配線を通すために

エアクリーナーボックスの横についてるカバーを取り外さないといけませんのです(・。・)

P1001054_0

外したら早速LEDテープを取り付けて、配線をカバー内に収まるようにセッティングです。

カバーを元に戻してこんな感じに出来上がりました☆

P1001056_0 

さて、以前のLEDの記事では配線の繋ぎ方を説明してなかったので

ここで簡単に説明しておこうと思います(*^。^*)

まず必要な接続端子などをいつものように自作しましたよ(・o・)

P1001046

本当はプラスとマイナスの配線を赤と黒で分けた方が分かりやすいんでしょうけど、

前回リミッターカットを作成した時に余った配線がかなりあるので、それを今回も利用してます(・o・)

そしてもう一個重要なアイテムを楽天で購入しておきました。

それがこちらの平型ヒューズ電源です☆

エーモン工業★E511 10Aミニ平型ヒューズ電源【10Aヒューズから5Aの電源が取れる!!】【レーダー探知機やETC,LED等の電源取り出しに大変便利!!】

価格:340円
(2014/4/7 18:57時点)
感想(1件)

これには何種類かあって、今回使用したのは 10Aから5Aの電源を取りだせるものを使用しました。

実際に取り付ける時にヒューズボックスに干渉するかなぁ?

という心配をしておったのですけど、

ヒューズボックスの蓋を閉じた時に完全にきちっとは塞がらず、若干すき間ができるけれどーf(・・;)

でも一応固定するツメの部分には、きちんとはまっているという、

まぁあまり気にならない程度で違和感がなかったので、

ボックスに穴開け加工は施しませんでしたよ(*^_^*)

P1001051_0

ヒューズの取付部位は「テールランプ(尾灯)」の個所です。

別に「イグニッション」の所でも可能ですので♪

ここまできたらあとは配線を整理してフレームにまとめて固定です。

P1001055

プラスとマイナスの向きが間違っていないか?並列に接続しているか?

など確認したあと、キーをオンにして点灯したらOK♪

まぁ無事に点灯はしました(*^。^*)

でも明るさの程度がいまいちお昼時には判りづらいので

あとは夜にもう一回点灯確認をしないといけまへん^m^

で、取り付けた結果どう見栄えが変わったのかというと・・

P1001050

ど、ど、ど、どーすか?!

このブルーな雰囲気の良さ☆\(◎o◎)/

バイクの荷重を支える中心的存在であーる“リアサス”が映えて、

且つ透明な保護チューブに覆われた“アースコード”が

淡いブルーの光を帯びてこの狭い空間を彩っているこの絶妙なるコラボレーション♪

あぁー見てるだけで癒されるぅ~・・か、感無量でっす(ToT)(笑)

また、下から覗きあげると取り付け場所がはっきりと確認できますよ。

P1001049

LEDチューブのほうには両面テープがもともと付属してないので、

別途購入の上で貼りつけておりますよ(*^_^*)

それで24cmの長さではLEDの両側先端がフレームからはみ出るので、

両側ともフレームに沿って折り曲げてます。

さらに万が一の剥がれの場合に備えて、その両側先端をタイラップで固定してます☆

これで何があってもばっちり大丈夫でしょう♪(*^_^*)

ちなみに12cmのLEDチューブにしなかったのは、

24cmの方が格段に明るいはずだと思ったものでf(・o・)

んであともうひとつ、エアクリーナーボックスの方に取り付けたLEDテープは・・

P1001057

あぁっ!・・ま、 まぶしすぎぃー\(◎o◎)/

随分と明るいんで、うわわぁー!ものですよー(*^_^*)

これで全体的なバイクの雰囲気が以前とかなり変わりましたですね^m^

少し離れて一望してみると、そのGSFの存在感は際立っちゃいますー♪

P1001058_0

んーどうでしょ?クールなイメージに仕上がりましたよ☆

こりゃぁきっと目立つにちゃいない(^◇^)

さてあと残すはエンジン上部のLED装飾なんですけども

これがまた悩みどころでして、エンジンの熱でLEDが逝かれちゃうのではないかなぁ?と、

いったいどこに取り付けたらいいのか迷ってるところです(^_^;)

でもここまできたらもう、取り付けないと気が済まないので

何が何でも近いうちに取り付けることになると思いますけどねー♪(笑)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/437961/24202492

GSF1200をLEDでライトアップ的計画☆~胴体周り装飾編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

スポンサードリンク

フォトアルバム

いらっしゃいませぇっ

  • 只今~

     名様の

    のお見えでぇ~す♪

    御来客の皆さま

    どーぞゆっくりとご閲覧ください^^

バイク関連キーワード検索用

  • カスタム検索

ブログ内キーワード検索用

  • カスタム検索

ぷちセコム中☆

楽天市場

バイク関連アイテム