« バイクGSF1200チューンナップ計画☆DNAエアフィルター取り付け編♪ | メイン | DNAエアフィルターの効果が出ました? »

2010年6月14日 (月)

バイクGSF1200カスタム化計画☆ウィンカーポジションランプ化編♪

スポンサードリンク

さて昨日、DNAエアフィルターを取り付けた後

ウィンカーをポジションランプ化するという作業を行っておりました♪

その模様を順を追って書いていきますね☆

ウィンカーポジション ウィンカーポジウィンカーポジションランプ減光調整スモールランプLEDバルブポジション12V外装パーツT10 T15 T16 T20 S25ドレスアップトヨタ日産ホンダマツダ三菱スズキダイハツエクステリア常時点灯激安自動車用パーツ送料無料あす楽

価格:1,980円
(2014/4/8 20:04時点)
感想(0件)

早速届いていたキットを取り出してみました。

P1001134

これは元々クルマ用のものですが

別にバイクにも取り付け可能ですのでご安心を☆

ちなみにヤフオクでゲットしたやつですよ☆

楽天通販は高いやつばっかだったのでね(^_^;)

まず全体的な流れですが

最初に本体(黒い箱状の部分)をシート下の適当な

スペースのあるところに配置するようにします。

次に配線をメインハーネスに沿ってヘッドライトカバー内まで引っ張ってきます。

そして配線を組み換えて終了・・なんですがぁ、

簡単そうでこれがまた初心者には結構ハードル高めな感じがしましたねぇ(^_^;)

では実際の手順を説明しますよ☆

まずキットをバイク本体のプラス側に取り付けるため、ヒューズが付いている赤いコード

の先端をギボシ加工します。

P1001136

これは以前LED装飾化した際にバイク本体のヒューズボックスから取り出した、

平型ヒューズ電源に繋げるための処置ですよ。

こういうやつです↓

エーモン AODEA オーディア E529 平型ヒューズ電源(10Aヒューズから5A電源取出し)

価格:379円
(2014/4/8 20:00時点)
感想(2件)

あとはタンクを取り外し

配線を黒テープでぐるぐる巻きながら

ハーネスに沿って這わせます。

P1001139

次に先端をヘッドライト後ろの配線を通す穴へ引っ張ってきます。

通した後の状態がこれ ↓

P1001140

さて、ここまでは順調ですね♪

問題はこのあとですよ(^_^;)

どこをどうやって配線を繋ぎ変えるのか?ですよね。

まず説明書を見ると、なるほど要領は理解できました☆

要は“プラスの配線をぶった切れ!” そして “繋げ!”と書いていますのですf(^_^;)

しかしながらこの前ウィンカーをLED化した際、

電流の流れが左右逆になっていたということが、判明したため

このまま説明書どおりに繋げても点かないはずです(・_・;)

なので右側のウィンカーについてはプラスとマイナスを繋ぎ換えて、

且つ配線を組み換えないといけませんのです(;一_一)

これは頭が混がらかります・・。

まずは今のウィンカーの配線の現状が理解できないといけません。

さてどっちがプラスの配線で、マイナスの配線なのか??

あたくしは整備マニュアルを持っていないため(;一_一)・・それぐらい持っとけよなぁ。。

これを理解するために前回のウィンカー配線繋ぎ換えのことを思い返しました。

基本的に確か配線の色が決まっているはず・・。

えーと確か、ウィンカーランプの電極先端がプラスで側面がマイナスだったよなぁ。

いや待てよ・・普通の電球の時は極性がない状態だったんだから、

向きはあまり関係ないんだったか・・。

でも、それを逆に配線を繋ぎ換えたら点かなかったLEDが点くようになったんだから・・

黒色の方を緑色の配線へ、緑色の方を黒色の配線へ繋いだんだから・・

うーん、これだけじゃやっぱりわからんどすえ(笑)

前回の時はただ単純に逆に繋ぎ合わせれば良かっただけなので簡単だったんですが

今回はプラスとマイナスの配線がはっきりとわかっていなければなりまへんのです。

もうこうなるといちかばちか・・。

ウィンカーの時と同じはずだ!黒色がマイナス!緑色がプラス!

そうに違いない!うん、きっとそうだ♪

というわけで、思いっきりぶった切って配線を繋ぎ変えました☆

P1001143_2

写真をご覧頂ければわかると思いますがぁ、

しっかりとプラスとマイナスを逆にして、キットの配線を繋ぎ変えてますです(*^。^*)

ちなみにポジション化キットに入っていたコネクターは

配線コードの被膜の中まで貫通しなかったんですよ(^_^;)

はっきり言って、まったく役に立ちませんでしたので安物かちくしょー!

って思って調べてみると、これエーモン製じゃないでっか!?

信じられん・・というわけでとりあえず前回も使用した

手持ちの別のエーモンのコネクターを使用しました☆

配線コネクター★ 電装 端子 コネクター エーモン工業製品 E673 【お買得】

価格:604円
(2014/4/8 20:02時点)
感想(0件)

するとばっちりはまって接続完了☆

それはともかく、あとは左側ですね。

左側はいたってシンプル、説明書通りに繋ぐだけです。

しかし、ここで何を思ったか・・

プラス側だけ切断すればよかったものを、

マイナス配線もぶった切るという、とんでもなく余計な事をしでかしました(笑)

勢い余って・・です(-_-;)

P1001142

↑ 写真中央の赤いコネクターは不要で、本来は2個あればOKだったのですよ。

まぁ、仕方ない。これでも一応大丈夫なはずなので良しとしますです(^_^;)

で、なんとか配線繋ぎ換え作業終了です。

全体図がこちら ↓

P1001141

では、早速・・点灯チェ~ック♪

緊張の一瞬・・ポチっ・・

やったぁー成功♪♪

あとは綺麗に配線をまとめてヘッドライトを元に戻して、

カウルも取り付けてぇー・・っと

これでどうだぁっ!

P1001144

ちゃんと点きましたぁー♪♪

あとは明るさの調整を説明書どおりの手順でやるだけです。

ここまで終わって、ようやく今回のGSF改造もひと段落しましたよ(*^_^*)

とにかく今までの一連の作業は何から何までが初作業だったのですが

以外にやれば自分でできちゃうもんなんだなぁ~と実感いたしましたですね☆

今から改造をやる方にはとても参考になると思いますです。

でもやるからには自己責任ですよ?

その辺ご理解のほどを(^o^)丿

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/437961/24419059

バイクGSF1200カスタム化計画☆ウィンカーポジションランプ化編♪を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

スポンサードリンク

フォトアルバム

いらっしゃいませぇっ

  • 只今~

     名様の

    のお見えでぇ~す♪

    御来客の皆さま

    どーぞゆっくりとご閲覧ください^^

バイク関連キーワード検索用

  • カスタム検索

ブログ内キーワード検索用

  • カスタム検索

ぷちセコム中☆

楽天市場

バイク関連アイテム