« 前ブレーキパッド交換してみた☆ | メイン | バッテリーの寿命を長持ちさせる方法があった! »

2011年1月27日 (木)

冬場のバッテリー上がりを防ぐ方法を考えてみた☆

スポンサードリンク

さて久々の更新です☆

いまさらですが、

まずは新年あけましておめでとうございますです(* ̄▽ ̄*)

今年も良いバイクライフが送れますよう、

少しはためになる情報をゲットして、

ブログで公開できるよう頑張っていきますので、

どぞよろしくでぇーす♪

さて新年一発目の内容ですが、

最近よくバッテリーが悲鳴をあげるんですよねぇ。

エンジンかけようとスタータボタンを押すんですが、

オイルも去年の夏から固いやつ使ってるのもあって、

かかりが悪いんですね(´Д`;)

エンジンがかかるまえに、

セルが回らなくなってしまうんです( ̄▽ ̄;)ゞ

こんな状態だから

すぐそばの下り坂で強制的にエンジンをかける事態になっちゃってます(>_<)

これってホントめんどくさいし、

もし下りきってしまうまでにエンジンがかからなかったら

大変です(´Д`;)

というわけでなんとか対策を考える事にしました☆

まずバッテリーが不調になるのは

この冬の寒さが原因してますので、

この影響を少しでも和らげようと

バッテリーにある施術をほどこしましたんです☆

P1001288

断熱材を巻き付けてみました♪

接合部分には余っていたアルミテープを貼りつけましたよ。

今回の作業で使ったのは、よくあるアルミシートです。

P1001287

ちなみに左に写っているのはゴムですが、

今回は結果的に使いませんでした(^^)

実はこんな感じで初めは二重にしていたんですよ↓

P1001289

でも実際に現物合わせしてみると、

サイズがでかすぎて、バッテリースペースに収まりきれませんでした(笑)

さて、これで幾分かは低温による化学反応の起こりにくさは軽減できる・・

と、いいんですけどぉ(* ̄▽ ̄*)

※追記

実はこの後、まったくこの保護が意味なしと判断、撤去しますた(´∇`;)ゞ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/437961/25871552

冬場のバッテリー上がりを防ぐ方法を考えてみた☆を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

スポンサードリンク

フォトアルバム

いらっしゃいませぇっ

  • 只今~

     名様の

    のお見えでぇ~す♪

    御来客の皆さま

    どーぞゆっくりとご閲覧ください^^

バイク関連キーワード検索用

  • カスタム検索

ブログ内キーワード検索用

  • カスタム検索

ぷちセコム中☆

楽天市場

バイク関連アイテム