« 2012年12月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月の1件の投稿

2013年5月15日 (水)

ガス欠の対処法は?ガソリンタンクとフューエルコックの関係は・・。

スポンサードリンク

いやぁ、久々の更新になってしまいましたですね(^^ゞ

ちょっとですね、最近はバイクの整備ネタがあまりにもなくってですね、

おろそかになってしまってるわけでして。

あ、そういえば、あれだ、あれ!

あれを買ったんだった( ̄□ ̄;)

バッテリー充電器☆

でもまだ一回も使ってないけど(^_^;)

今度レビューしますね~☆

今回触れたいのは、お題の通りガス欠という事態に、ようやくというか、

人生初の体験をしたわけで、

書こうかと思ったわけですね、はい(^^ゞ

わが、GSF1200はガソリンタンクの容量が、19リットルなのですが、

給油メーターがレッドゾーンに突入する時期がちょうど12リットル消費した時なんですよ。

そして、この時点ではまだ7リットル入っている状態なわけなんですよね。

でもですね、今回わかったのは

メーターが振り切る前にガス欠するということが分かったのであります(^_^;)

良く見るとレッドゾーンの左端すれすれに針が来ていました。

なので、まだ大丈夫だろうとタカをくくっていたのでした( ̄□ ̄;)

まさかー、

とちゅうでエンジンの調子がおかしくなって路上で止まってしまうとは思いもよらず・・。

それがガス欠によるものだとはその時はわからずにですね、

何度かタンク左にある燃料コックをですね、真横にしたり縦にしたりしてました。

そうしたら、エンジンがかかったわけでして。

これは以前、バイク屋で聞いていた事でありまして、

コックを横にすると、ガソリンが下にある「あれ」に溜まってくれると聞いたのを覚えておったのですよ。

でも、それも一時的で、

やはりガソリンスタンドに行かなければ、だめだと思い知らされました(^_^;)

まだタンク内にはガソリンが少し残っているにもかかわらず・・ですからね?

というわけで、今回得た教訓。

ガソリンは・・タンクに少々残っていても、レッドゾーン振り切る前に補給すべし!

ちなみに、レッドゾーン振り切る手前における走行距離数は

211.8kmでした( ̄ー ̄;)

ガソリン満タンにしたら14リットルでいっぱいになったので、

5リットルは残っていた計算になりますが・・・

まぁとりあえず、以降気を付けようと思った次第です~(^◇^)

スポンサードリンク

フォトアルバム

いらっしゃいませぇっ

  • 只今~

     名様の

    のお見えでぇ~す♪

    御来客の皆さま

    どーぞゆっくりとご閲覧ください^^

バイク関連キーワード検索用

  • カスタム検索

ブログ内キーワード検索用

  • カスタム検索

ぷちセコム中☆

楽天市場

バイク関連アイテム